昨年12月14日に寒い寒い日本からやってきて、すでに1ヶ月が経ちましたが、セブ島も例年に比べてエルニーニョ現象、天候不順というか毎日涼しい日が続いております。と言っても家に篭りっきりで、まったく外出しませんので”下界”のことは良く分かりませんがね。

そんなことを言っても日本の自宅を「空き家」にしておく訳にもいかず、日本へ帰ることにした。帰ると言っても今週はこれが、来週はあれが … そしてやっと決めた帰国日は今月の終わり31日で、セブパシフィック航空の便で帰ることにしました。

寒い寒い日本へ帰っても、何をするという予定はございませんし、これと言った仕事をしているわけでもなく、ただただ暖かい春の来るのを”じっと待つ”だけでございます。このところ体調も良いので、何かしらアルバイト(こんな私にも有ればの話ですがね …)でもして時間を潰さなければ、毎日が「怠惰な生活の繰り返し」になってしまいます。何かないかな〜あ … そうすれば高額プラモデルも気にしないで買えるのにな〜あ !

それでもフィリピン(セブ島)に居ながら、Yahoo! ショッピングで買い物をして、知人宅へ送っちゃいましたがね。今年か来年かは分かりませんが、トヨタから発売される「新型スープラ」に似たようなモデルをスクラッチで作ろうかと、ベース車両を注文してしまいました。

家から全く出ない、”引きこもりの道楽親父”ですが、60歳過ぎの”良い者”が、そんなことばかりはしていられません。帰国前には旧友であるセブ(マクタン)島でボランティア活動をしている方との、「お茶」ないし「食事」をしたいと思っています。お互いに活動ベースはマクタン島内ですから、新しくできたマリナモール前のモール辺りでのこととなるでしょう。(来週あたりね … )

私はそのボランティア活動に興味が無い訳でもないので、久しぶりにお会いして話をするのを楽しみにしている。何か日本サイドでお手伝いできることがあれば、道楽親父の細腕で微力ながら、お手伝いもしたいと思っている。

そう言ってもプラモデルは作りたい … なんだかんだと言っても、日本に帰るとすることがない。1週間に1度の「3人麻雀」では時間が潰れません。1ヶ月に1〜2度程度、施設に入所している母親を訪ねるくらいで、道楽親父は本当に他に何もすることがないのです。

今年はアメリカの一大スポーツの祭典(インディ500、バスケットボール、アイスホッケー … そしてアメリカン・フットボール)が、2月3日にアトランタで開催される。1月31日に日本へ戻りますので、テレビ観戦が出来ます。

では、皆様日本へ帰るまであと2週間 … 次回はまた日本が暖かくなった頃 … 4〜5月頃にはセブ島に戻って来る予定です。

それまでお元気で …