水島 総(みずしま さとる)「新党結成宣言 ?!? 」

何日か前の YouTube で、チャンネル桜の水島 総氏が「新党結成」をぶち上げる動画を見ました。例によって早口なのか ? 興奮しやすいタイプなのか ? なんとも滑舌の悪いお話で、「誰か代わってインタビューをする、スタッフは居ないかな ? 」と思った。まあ、良いとこどりの水島氏だからそれもしょうがないかな、と思いながら見てしまった。それにしてもこの水島氏は”訳の分からないおっさん”である。

何か聞きなれない「天皇崇拝」を思わせる”昔の言葉”の列挙、流行りの政治英語の列挙 … このような言葉を駆使して論説しても、一般人には何のことだかさっぱりわかりゃあしない。それが氏の狙いなのだろうがね … 「分からねえ奴は見るな」って意味かもね。 (爆)

選挙に候補者が出たって、そんな言葉の列挙じゃあ「50,60,70才台の有権者には分りっこない !(理解される訳がない。)」

「統一地方選挙に合わせて、候補を擁立して戦う ! 」などと格好良いことを言っていますが、未だに候補者名は伏せたまま、自分が結党する党なのに党名、党の綱領や総則、構成される人選が全く示されていないようだ。ご水島氏本人は「然るべき時が来れば発表する。」などと格好の良いことを言っていますが、これだけじゃあ「右翼の戯言」にすぎません。

放送の最後の方になったら「自分は表には出ずに”幹事長”や”執行幹部”で良いのだ。」などとまで簡単に言っちゃうのですね。自分から堂々と「党首なる」って言えば良いのにね。一番笑っちゃったのは。「党の結党に際して、敵対する勢力いろいろがある。」と言っていて、「そのような人物や団体は、自分を良からぬ者だとして、攻撃を仕掛けて来る”悪役(工作員)”であるから注意してくれ。」だってさ … そんなことを言っていたら、「自民党」も「共産党」も成り立ちませんよね。きっと水島 総氏は何かに感化されて、妄想・妄言でおかしくなっちゃったのでしょうね。

参議院議員の青山繁晴議員も少し変わっっていますが、「新党を結党して国政に参加する。」などとは言いませんでしたよね。自民党で参加して。自民党内から改革していく感じですかね。青山繁晴議員は「1年生議員のやるべきことは、立派にこなしているように思えます。」

政治のことはよくわかりませんので、このくらいで許してやりますが … レーダー照射・戦時中の半島からの労働者問題ではありませんが、このくらいで許してやる。

水島総(みずしま さとる)氏といえば …
このウェブサイトを訪問・閲覧されている方々には「ザ・フィリピノ・チャンネル」の主宰者と言ったほうが、分りやすいかもしれません。私は嫁(フィリピン)さんと1991年に結婚していますので、その頃、「スカパー(ワウワウ ?!? )」でABS-CBNが放送されていましたので、嫁が見たがり一時期は視聴していました。
* ゲームや歌などの一般参加型の娯楽チャンネルだったので見るのを止めました。
* 当時から私はこの”Wins”に対しては「何か胡散臭い」と思っていましたが、世界的に展開した割には終わりかたが、実に”ショボい感じ”がしましたね。

日本での展開
日本では2007年10月までスカパー!の787chにてウィンズ・フィリピノ・チャンネルとしてABS-CBNの番組を配信していた。しかし2007年11月からはGMAネットワーク(GMA Pinoy TV)に切り替えたため、放映できなくなった。 2008年12月からTFCとして再びABS-CBNの番組を配信する予定だったため、2008年11月より無料の告知放送を放映していた。ところが、予定の12月1日になっても告知放送がそのまま放送されたまま実現せず、2009年1月31日を持って停波し、一旦放送終了となっていたが、2009年10月1日に放送が787chにて再開された(衛星役務利用放送事業者:スカパー・ブロードキャスティング)。

2012年9月30日をもって放送終了。

* 道楽親父でさえこの動画を見て何か胡散臭いと思ったのですから、もっと知識があって造詣が深い方々は「水島聡氏の企み事」を見抜かれることでしょう。

* 今回の投稿には使命や内容に「誤字・脱字」が多数ありましたので修正致しました。