今日は朝方冷え込みましたが、だんだん暖かくなってきて眩しい日差しになってきました。ここ何日かは”朝晩冷え込んだり”、”にわか雨があったり”と何でもありの天候ですが、今日は良い天気になりそうだ。

F-150とディアブロが形になってきましたので、カウンタックのボディを塗装することにします。何色にするかをさんざん悩んだ結果、やっぱりカウンタックらしく「赤」にすることにしましたが、ピユアー・レッドにするか、スーパー・イタリアン・レッドにするか悩んでいます。「そんなことで悩むなよ〜」思うのです。

カウンタックは簡単かな ?!? と思っていたら、結構な部品数があって面倒のような気がしますね。でも、車模型はは定番ってものがありますので、足回りあたりで塗装なんかで、ちょっとばかり手を抜いてみたりしてね。

今回は最初にボディを塗装(5回塗装くらいで仕上げます。)して2回ほどトップコートを吹いてから、窓枠、オーバーフェンダーなどを黒で塗装します。

乾燥などの合間を見て足回りや室内製作をしていきたいと思いますが、あくまで道楽親父の予定ですから、製作工程には良い加減な変更がございます。

最近では仕上がったモデルの動画を作っていますが、”BGM”が乗っていませんので、それなりのものを鳴らしてみようと思います。Apple MacBook Air ですから”iMovie”何ってソフトを持っているのだからね。

と言っても、道楽親父は使い方がいまいち理解しきれていない。大坂なおみじゃあないですが「頑張りま〜あす !」

🔷 iMovie’11(ver9)の使い方 Macで動画編集する方法

🔷 iMovieの基本的な使い方