9日に日本へ帰るわけですが、”戦時下(核ミサイルが降り注ぐ)”の日本へ帰ることにならなければ良いのですが …

最近では “YouTube” などで、北の黒電話機男の話題を、いろいろなディスカッション番組で見ているのですが、支那の習近平とトランプとの会談次第では、かなり緊急を要する事態に陥ることになりますね。しかし、日本の国会ではお馬鹿な民進党のおかげで「森友爆弾」が炸裂して、まだ燻っている。そして、「辻元ブーメラン・生コン」は民進党そのものを”ぶった斬ろう”としている。

内閣はそんな危機・危険はしっかり察知・承知はしているだろうが、自分たちだけ知っているってのは駄目ですよ !! 在韓米軍の家族は沖縄までの避難を想定した訓練をしているようだし、秋田では「防空訓練」が行われているようです。

国会でメディアに踊らされて、頭の中が春満開の国会議員どもが意味のない議論をしていては、本当に国民の安全・安心は担保されるはずがありません。

話は全く飛んでのないことになってしまいましたが、日本帰国用の荷物作りが全くできていません。

ウェブサイトなんかを作っているから、そういうことになっちゃうんですけどね。でも、時間ばかりがなくなっても困りますので、明日には作り始めることにします。勿論、荷物の中心は道楽用のものが主な雛になりますが、バニラエアーの預入荷物は 20Kg まで1個だけ無料になっていますので、いつものように体重計で測りながら作ることにします。

嫁さんはいつものことですが、「重量 20Kg」との戦いをしております。1個で治らなければ「自分で超過料金を払って持って行く。」と言っていますが、私は「そこまでしなくても、足りないものは日本で買えば良い。」と言っているのに、”貧乏性なのか ?!?” T-シャツなどの「夏物の服」を四苦八苦・試行錯誤・創意工夫しながら、いっぱい詰め込んでいます。

今日のブログのアイキャッチ画像は「北の黒電話機男」でございます。