不肖 藁科豊(わらしなゆたか)の"お気楽隠居生活"を面白・可笑しく、そして悲しく・侘しく綴る BLOG をどうぞ …

MENU

製作と反省点

製作と反省点

制作にあたって …

今回作った「フォード ムスタング GT サンダーバード仕様 ルック・ア・ライク」は USAF の関連ホームページを見ていて、さすがアメリカンのセンスを感じさせるモデルを見つけ、思わず作ってみたくなり初めた次第です。

こんな小さな自動車モデルで苦労するとは思いませんでしたがね … ?!?

【実車】

【製作モデル模型】

こういったモデルは制作会社で販売しているようにはいきませんので、それなりの”模型の車”を見つけ出すことから始めます。今回は運良く見つけたと思い、Amazon で購入したのですが「失敗」はこの時点から始まっていました。

手元に届いたプラモは実車とは大違い … フルスクラッチとは言いませんがスクラッチをしなくてはなりませんでした。

格好良いデカール類などあるわけないし、ボディ形状は全くの別物でした。”放置状態”は私には珍しく2週間にもなり、他に作るモデルがなくなってしまいましたので作り始めました。

ふっくらとしたフロント、リアフェンダーはわたしのぎじゅつではむずかしそうなので「パス」、せめてデカールはと思い塗装で仕上げることとしました。手塗りの下手くそな私はブラシでやた訳ですが、手順が間違っていたのか ? 細部のマスキングが上手くいかず散々たる仕上がりになってしまいました。

* しかし、これだけは経験を積んで上達していくしか無いと諦めることとしました。

まだまだ書きたいことは山ほどありますが、引き続き加筆していきますが、今日はここまでとします。 … 引き続き加筆予定 !

2018/02/19

模型基地

何でもお気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © 道楽親父の秘密基地 All Rights Reserved.