不肖 藁科豊(わらしなゆたか)の"お気楽隠居生活"を面白・可笑しく、そして悲しく・侘しく綴る BLOG をどうぞ …

MENU

Supra 2000GT

タミヤ カストロール トヨタ トムス スープラ GT

映画「ワイルドスピード」でポール・ウォーカーが乗っていたスープラが欲しかったのですが、何処も在庫がありませんでしたので、このスープラをポチっちゃいました。

格安:1,918円(送料無料)

これで1日〜1週間は遊べますね !! パチンコ(やり方を知らない ! ^o^;;)も賭け麻雀もしない”安いお遊び”ですね。

代替品ですから「自作デカール」の作成にトライしてみようかなとも思います。

ワイルド・スピード スープラ

ワイルドスピード – トヨタ・スープラ 復活シーン

開封の儀

「開封の儀」に引き続いて、ボディのヒケ(つなぎ目)の処理をして”灰サフ”を吹きました … この後、磨いてから”黒サフ”を吹きます。


まずは、ボディーの塗装


ワイルドスピードのスープラと同じような色合いが出たでしょうか ?!? まあ、自分自身が納得すればそれで良い〜んです。だって模型作り何って、ほとんど自己満足の世界ですからね。

フルスクラッチとはいきませんが(そんな技術は道楽親父にはありません !)、それっぽく見えるようには作りたいものですね … 雰囲気だけね !!

塗装終了 !

“完全乾燥”を待ってトップコートを吹きます。

小物部品の製作


まずは、”マスキングゾル”を使って「金と銀」の塗り分けをします。マーカーライトをクリアーレッド、クリアーオレンジで塗り分け、ゾルが乾くのを待って金色で内側を塗装します。タイヤをはめてポテンザとブリジストンのデカールを貼って出来上がり !!

手直し作業

何と帰国以来”普通預金口座の確認”を怠っていましたので、ケーブルテレビとインターネットが今朝から普通になってしまいました。(まだ外にも有るかもね ^o^::)
午前中に支払いを済ませましたが、先ほどやっとのことで繋がりました。日本へ帰ってきてまでネットトラブルに見舞われるとは …要は残高不足による引き落とし婦のでした !! 何ともお恥ずかしいお話でした。

でも、仕事ははかどりました。

今から知人と会うためにコメダ珈琲へ行ってきます。では、また今夜お会いしましょう !!細かい手直しがいっぱい出来ちゃいましたので、今夜も”残業”ですね。

デカール・チューン

KAWASAKI Ninja のデカール(ピンスト)を流用しました。外は手持ちのデカールでアメリカンっぽいものを探しました。何分、古いモデルのデカールですので、何時だねになるか分かりません。

記念撮影

模型基地

何でもお気軽にお問い合わせください

模型基地

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 道楽親父の秘密基地 All Rights Reserved.