不肖 藁科豊(わらしなゆたか)の"お気楽隠居生活"を面白・可笑しく、そして悲しく・侘しく綴る BLOG をどうぞ …

MENU

300ZX

300ZX ツインターボ 2シーター

商品の説明

1989年2月のシカゴショーで発表された4代目のフェアレディZの最上級グレードを再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
ロー&ワイドのボディは模型になっても迫力十分。
ボンネットは透明パーツですから、完成後も精密に再現された280馬力を発揮するV6DOHCツインターボエンジンを観察できます。
Tバールーフ仕様でよく見える室内も作りごたえたっぷり。
ドアパネルを別パーツとするなど、スポーツカームードあふれるインテリアを立体感十分にモデル化。
アメリカで人気のZだけに、左ハンドル用インパネもセットしました。

(Amazon.co.jpより)

300ZX が”とうちゃこ〜お !!”

開封の儀〜ボディ1回目の塗装まで …
さすがタミヤの製品ですね。ヒケなど何もありません。ということで、サフなどしないで”いきなり”のボディの塗装をしちゃいます。
色は目にも鮮やかな ?!? 黄色でございます。ディノヲ塗った時の余りですとは言えません。キッパリと言えないところが、心苦しいといえば苦しい。

製作 参考画像

乾かして、研いて、吹いて …

2回目の塗装を終了 !!
もう1回吹きます … 足りなければ何度でも吹きます !! 吹いて、吹いて、吹きまくりますよ〜お !!

塗装終了 !

300ZX の塗装が終わりました。しかし完全に乾いていませんので、磨いて、磨いての作業は明日以降に持ち越しです。リアパネル … 透明パネルで塗り分けをしなければなりません。タミヤさん、マスキングが必要ですよ !! ウィンドウもね !!

模型基地

何でもお気軽にお問い合わせください

模型基地

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 道楽親父の秘密基地 All Rights Reserved.