不肖 藁科豊(わらしなゆたか)の"お気楽隠居生活"を面白・可笑しく、そして悲しく・侘しく綴る BLOG をどうぞ …

MENU

FORD GT40 MARKII

フジミ FORD GT40 MARK Ⅱ


ヤフオク落札:800円(送料 803円)

フジミ 1/24 ヒストリックレーシングカーシリーズ №1 フォード GT40 MarkⅡ

1966年ル・マン24時間レースでフェラーリを圧倒し、ワン・トゥー・スリーフィニッシュを独占してルマン初制覇したマシーンです。
モデルの#2番車は1st.ウィナーです。

フジミ模型はタミヤと比べるとディテール、仕上りともに間違いなく劣りますが、このキットは1997年製の初版のものですが、ボンネットピン、ボンネットのフィン、リアエンドのメッシュ、シートベルトとその他のエッチングパーツが付属します。

ディテールが劣り、仕上げも難しいフジミとしては、その当時の価格 2,000円でエッチングパーツを付属するあたりは企業努力が伝わり、とても好感が持てるメーカだと私は思っています。

製作参考画像集 1

製作参考画像集 2

“画像集 2″は 1/12 モデルですから、細部に渡って現車に忠実に再現されています。今回の落札で入手したモデルは 1/24 ですが、塗装だけは出来るだけ 1/12 モデルに近づけて作りたいと思います。

開封の儀

“ヒケ消し”作業

磨いて、磨いて … まだまだ、磨き足りません !! 地味つな作業ですが、これは”自己満足”のための「大切な作業」なのです。
明日にしよう !

リムと車体の塗装作業


デカールは死んじゃってますねえ ! … 何とかしなくちゃあいけません。

2回塗装しましたので、後でもう2回します。こちらの車のリムは「金」一色で塗装しました。

完成まで、あと少し !!

そして … デカールは死んでいた !!

参ったね … 駄目かなあと思っていましたが、経年の劣化には勝てませんでしたね。デカール復活をいの5つ作業に入りましたが、最初の段階で諦めました。

こうなれば古いモデルですから、パーツ請求も考えましたが、何分デカールも発売元には無いでしょうから「塗装」することとしました。

第1段階として「銀色のスプライト」を塗装します。

車番のベースを塗装します。

そして、何となく出来上がり !

あまりいい出来ではありませんが … 終了 !

3台 記念撮影

模型基地

何でもお気軽にお問い合わせください

模型基地

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 道楽親父の秘密基地 All Rights Reserved.