道楽親父 2019年 "人生 … 旅的途上" 祖国日本、南国フィリピン、嫁と暮らすセブ島

Apple iMac DV

Apple iMac DV (SlotLoading)15inch
ヤフオク落札価格 … 送料 … 20021/08/21

* この iMac G3 … 無事に落札できると良いのですがね。
■ この個体はヤフオクで落札したままの仕様(HDDなし)に HDD を新規に取り付けて、クリーアップして暫くは保持するつもりです。改造版は下記の使用を期しておきますが、うまく改造できるかどうか分かりません。
■ この G3 の仕様
・ メーカー:Apple
・ 商品名:iMac DV (SlotLoading) ボンダイブルー(iMac G3 の”鉄板色”)
・ CPU:PowerPC 750 350/400MHz
・ メモリ:128MB
・ ディスプレイ:15インチ
・ 解像度:1024×768
・ 光学式ドライブ: CD-ROMドライブ
・ 6ピンのFireWire ポート (IEEE 1394) ×2
・ USB 1.1 ポート x 2

ヤフオク落札品・とうちゃこ … 開封の儀

■ こんな G3 も面白いかもしれませんね。
Apple G3(DV) + Mac mini + Panasonic TH15-LD70 仕様
兎に角、 YouTube の動画に従って … 液晶スクリーン”はめ込み”作業

テレビの機能を一通り確かめてから、裏蓋、枠など … 兎に角、液晶、電源スイッチ、入力切り替えのセンサー(必要な部品)などに分解していく。

Mac mini の点検

* Apple アップル Mac mini マックミニ MC816J/A A1347
ヤフオク落札品:10,000円(送料別)

iMac DV OS9.2のMac OSX 10.4 TigerへのUpgrade

いまさらながら、iMac DV Spetial Editionをアップグレードし、利活用することを試みる。
Yahooオークションを活用すると過去の技術も非常に安価(総額1万円以下)に利活用できるようになる。

Upgrade手順:

1.iMac DVのスロットローディング型のDVDドライブの調子(ディスク搬送用のゴムの柔軟性が失われている。)が悪い場合、ディスクの排出がうまく行かなくなってしまう。
* 解決策 … IEEE1394接続の外付けDVDドライブを購入。ここからアップグレード用のインストールディスクを起動すレバ OK!。

2.Mac OSX 10.4 Tigerの動作条件は、G3プロセッサ、256MB以上のRAMであるが、現在のiMac DVのRAMが128MBなので動作可能な環境までRAMの増設をする。

3.PC-100 DIMM SDRAM 128MB以上(512MB)を購入することに … 。

4.iMac DVにメモリを増設。(512MB+128MB=640MB)

5.旧OSに戻ることは考えていないが、念のため、外部HDDにMacOS 9.2のMacintosh HDをそのままドラッグ&ドロップしてコピー/バックアップを実施。

6.”option”ボタンを押したまま、iMacを(再)起動。

7.起動ディスク選択のメッセージに従い、「起動ディスク」をインストールディスクを入れ外部DVDドライブを選択する。インストール開始。

8.画面に次のメッセージが現れ、異常終了となる。
「panic(cpu 0 caller 0x002E49D0): Unable to find driver for this platform: “PowerMac2,2″….コンピュータを再起動する必要があります。パワーボタンを数秒間押し続けるか、リセットボタンを押してください。」となる。これは、どうも使用したインストールディスク(OSX 10.4.7/Intel Mac用のInstall Disk)が、PPC G3対応版でなかったためらしい。米国Appleサイトの情報では、フルリテール版のTigerが必要とのことなので、Tiger を購入(幸い手持ちに Tiger のインストールディスクがあった。)

9.起動ディスクに、フルリテール版のTigerインストールディスクを入れた外部DVDドライブを選択。インストール開始。言語は日本語を選択。メッセージに従いインストールを実施。インストール開始後、約40分で問題なくインストール完了。

10.ソフトウエアアップデートを、アップデートの項目が無くなるまで3回実施(OS, QT, Safari, Javaなど)。最終的にOSX10.4.11までアップデート。この間の作業時間は、約90分。

11.インストールDVDのオプション・インストールで、X11などをインストール。

12.さらに、開発環境Xcode toolsのインストールを実施。

これでiMac DV SEのMac OS 9.2からOSX 10.4.11 TigerへUpgrade完了。システムの安定性やネットへのアクセス環境は、Mac OS 9.2.2に比較して格段に向上した。Upgrade後のその他のアプリケーションの使用感は別稿に記すことにする。

Mac OS X 10.4.11

プロセッサー:500 MHz PowerPC G3
メモリー:640 MB SDRAM

動作環境:

Upgrade前
-iMac DV Graphite Power PC G3 500MHz, RAM 128MB, HDD 30GB
-Mac OS 9.2.2J
-IEEE1394 DVD±R/RW Drive: Logitec LDR-E4242FU2
Upgrade後
-iMac DV Graphite Power PC G3 500MHz, RAM 640MB, HDD 30GB
-Mac OSX 10.4.11 Tiger
-IEEE1394 DVD±R/RW Drive: Logitec LDR-E4242FU2

入手時から HHD が有りませんでしたので …

■ ヤフオクで落札した Seagate Barracuda 7200.12 3.5inch SATA 6Gb/s 250GB 7200rpm 8MB 4Kセクター内蔵HDD を取り付けます。

■ 内蔵の時計用バッテリー(今回は廉価版のバッテリーを Amazon で購入しました。)

■ G3 のボディーが全体的に燻んでいるような気がしましたので、Amazon でプラスティック用のコンパウンドを購入。

■ HDD はこちらへ設置します。

側(外ケース)が上手く外れませえ〜ん! … 解体できません !

* 今日もう一回トライしますが、無茶をして”傷つけたり”、”割ったり”したくありませんから”慎重”に作業を進めます。
* ネジはないようなので「隙間」にドライバー(マイナス)をねじ込んで外すのでしょうが、接合部の回を傷つけそうで … 兎に角、慎重にやってみます。出品者は「個人情報保持のためにハードディスクを外した。」と言ってましたから、そこまではなんとかたどり着かなければなりません。

“道楽”ギャラリー

PAGETOP
Copyright © 道楽親父 All Rights Reserved.