道楽親父 2019年 "人生 … 旅的途上" 祖国日本、南国フィリピン、嫁と暮らすセブ島

GT

1/24 フォード GT


【 先端技術をまとってよみがえった伝説の名車 】 1966年から69年までル・マン24時間レースで4連覇をとげた伝説のプロトタイプレーシングカー、フォードGT。40インチ(1,016mm)という低い車高からGT40とも呼ばれた、フォード車を語る上で欠かせない栄光のネーミングが2015年に再び復活しました。フォードの技術力を結集し、レース参戦を前提に開発されたスーパースポーツカーとして誕生した新たなフォードGTは、カーボンモノコックをメインとしたフレームに、最高出力647馬力の3.5リッターV6ツインターボ・エコブーストエンジンをミドシップマウントし、7速デュアルクラッチミッションを採用。エアロダイナミクスを追求したカーボン製ボディとあいまって、最高速度は347km/hを誇ります。また、ル・マン制覇から50年の記念の年といえる2016年にはレース用に改造されたマシンがル・マンに参戦し、見事にクラス優勝を獲得しました。

【 模型要目 】 ★1/24スケールのプラスチックモデル組み立てキットです。全長200mm、全幅94mm、全高46mm。★ロー&ワイドな全体的なフォルムはもちろん、ルーフとリヤフェンダーをつなぐ特徴的な「バットレス」、ドアサイドのエアトンネル、車体下面の空力処理など独特の構成を実車そのままにモデル化。★開口部をすべて再現するために、ボディ部品の後半部分はほぼ実車通りのパネル分割で部品化。★室内は、明るい色調が設定されているダッシュボードの助手席パッドやシートのショルダー部分をホワイトの別パーツで構成。★ホイールとオイルタンクはメッキパーツ。★タイヤは質感ある軟質樹脂製。

Amazon 予約購入

製作開始 …

* 予約販売ですから、予定日の3月16日以降となります。


*製作記は順を追って「製作記 1 〜 6」とする予定です。
🔶 製作記 1
* 開封の儀 … 準備編
🔶 製作記 2
* 室内の製作 … “風呂桶編”
🔶 製作記 3
* エンジンの製作 … “塗装塗り分け編”
🔶 製作記 4
* 足回りの製作 … “塗装塗り分け編”
🔶 製作記 5
* ボディーの製作 … “塗装とストライプ塗り分け編”
🔶 製作記 6
* トップコートと磨き作業 … “本組み完成編”

次回作

今回は”取り急ぎ”と言っては何ですが、レベルのモデルを作った後にタミヤのモデルが発売されましたので、ボディを黄色で製作してみました。色々とみてきましたが、今回YouTubeで実車動画を見かけましたので、次回製作時には、この動画に近いプラモを作ってみたいと思います。
* レベル(2台)とタミヤ(2台)で4台目の製作ですから、上手くできたら「ヤフオクの完成車」に出品してみようかと思っていますので、ご期待下さいね。

PAGETOP
Copyright © 道楽親父 All Rights Reserved.