道楽親父 2019年 "人生 … 旅的途上" 祖国日本、南国フィリピン、嫁と暮らすセブ島

R35 GT-R

青島文化教材社 1/24 リバティーウォークシリーズ No.13 LB・ワークス R35 GT-R タイプ2 Ver.2


Amazon 予約販売(2019年3月31日発売)

参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 2,969 通常配送無料 詳細
OFF:¥ 1,135 (28%)
2019/01/18 予約注文確定
3月に入ったら、予約購入しようと思っています。

商品の説明

青島文化教材社「1/24 リバティーウォークシリーズ No.13 LB・ワークス R35 GT-R タイプ2 Ver.2」のプラモデルです。

遂にADVANカラーがっ!!!
R35のtype2がADVANカラーで登場。

付属パーツ : LBフロントバンパー / LBフロントディフューザー / LBフロントカナード / LBリヤバンパー / LBリヤディフューザー / LBリヤウイングver.3 / Fi EXHAUST R35 GT-R アルティメイト 101mm バージョンエキゾーストマフラー / インタークーラー / 20インチ LBパフォーマンス オリジナルホイール / 20インチちょい引っぱりタイヤ

1/24 リバティウォーク用ディテールアップパーツシリーズ LB・ワークス R35 GT-R 共通ディテールアップパーツ

こんなディテール・アップ・パーツが出ていますが、このモデルが発売される3月末までに別のバージョンが発売されるかもしれませんので、こちらも3月(または4月頃)になったら購入する予定です。

予約注文

* 商品の”とうちゃこ”を楽しみに待つことにしましょ〜う !

アオシマ オフィシャル動画

“とうちゃこ〜お” 開封の儀


1月に予約注文してあった アオシマのリバティーウォークGT-Rが”とうちゃこ“部品数も多く、結構作りがいがありそうです!これで日本に居る間の「最期のプラモデル」にします。

明後日くらいから今週いっぱいで作ってしまい、来週はレストタイムとします。6月に帰って来るまで、セブ島の自宅で何をして毎日を過ごそうかな?

前後のフェンダーを加工

ぼちぼち … 下地作り

* それにしても「無理やりアドバン仕様」のモデルらしく、部品が余ること多々 … 余分なものはつけないほうがいいいのかもしれませんが、コストの問題で新しく組み合わせると、それなりに金額に反映しちゃうのかな ?!? まあ、それなりにゆっくり作ればいいのです。

小物のデカール貼り

サフ吹き … “黒サフ”

今回のモデルは大方、「黒系の塗装」だけと言って差し支えのないモデルである。ですから、巣へ塗装と言ってはなんですが、黒サフを吹きっぱなしで「黒塗装(つや消し)」という箇所も多々出てくることと思います。

足回りの塗装と組み立て

タイヤを取り付け

ボディーの塗装

🔷 黒の塗装


🔷 赤の塗装
黒と赤で塗り分けるのですが、簡単に「Mr.HOBBYの”黒”と”赤”」を使います。後部の赤に入る黒のラインはデカールを使って良しとしますが、うまくいかないようであれば「塗装」でごまかします。
* まずはいつものように普通の希釈で吹いて、次はシャビ、シャビシャビ … と重ね吹きをしていきます。(回数は自分が納得して表面が「艶々」になれば良しとします。)

デカール貼り

* デカール貼りの前に簡単にトップコートを吹いておきます。(単に”デカールの滑り”を良くするために吹きます。)

中研ぎ、そして仕上げのトップコート

* コンパウンドでかなりツヤが出ていますので、トップコートは合計で2〜3回くらい吹いてさらに「艶々仕上げ」にしたいと思います。

コンパウンド(仕上げ目)、セラミックコンパウンドで仕上げ

完成の図

完成動画

PAGETOP
Copyright © 道楽親父 All Rights Reserved.