道楽親父 2019年 "人生 … 旅的途上" 祖国日本、南国フィリピン、嫁と暮らすセブ島

スープラ GT カストロール

カストロール トヨタ トムス スープラ GT

1995年の全日本GT選手権で活躍したカストロール・トヨタ・スープラGTのプラスチックモデル組み立てキットです。前後のオーバーフェンダー、エアアウトレットを設けたボンネット、巨大なリヤウイングなどを装備してGTマシンに仕上げられたフォルムをリアルに再現。ロールケージを装備した室内は、消火器やダクトホースなど細かな部分まで精密にモデル化し、サイドパネルを別パーツとして立体感あふれる仕上がりです。純レーシングカー仕様のダブルウィッシュボーン・サスペンションなど、シャーシも見ごたえたっぷりです。

開封の儀

ボディーの切り出しと仮組


* ボディー色は「白」にしますので、サフは白サフを使って「裏表面」を吹きます。

ボディーのサフ吹き


ホイールの塗り分け

ボディーの塗装 2回目まで終了

デカール貼り終了 ?!?


ミスは多々ありますが、リカバリーできる範囲だと勝手に思いこみ諦めます。😱😱😱

トップコート吹き1,2,3回、タイヤとグラスのデカール貼り


トップコートを2回吹きしてデカール段差をなくしましたが、60%くらいは消えたと思いますので、最終トップコートを吹いてボディー製作を終わります。

トップコート吹き(仕上げ 4,5回目)

足回り(シャシー)の組み込み

* 組み込みだけで細かなは、塗装見えなくなっちゃいますので省略します。

運転席、ロールバーの組み込み

最終組み込み

完成動画


【製作時の反省点】

道楽親父の隠し部屋

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 道楽親父 All Rights Reserved.