Still On The Road

バイパー RT/10

amt 1/25 ヴァイパーRT/10 Dodge Viper ダッジ バイパー

コンセプトカーの発表を経て1991年12月に販売開始された。当初は8リットルV型10気筒、400hp=約406PSのオープンモデルであるバイパーRT/10のみがラインナップされたが、後に450hp=約456PSのバイパーGTSというクーペモデルが追加された。また、市販モデルの意匠を受け継いだ「バイパーGTS-R」という名を与えられたレーシングカーがル・マン24時間やニュルブルクリンク24時間をはじめとするレースに次々に出場、優勝するなどポルシェ等の強豪を抑えた活躍を見せた。日本では1997年に「クライスラー・バイパー」(ただし、フロントのエンブレムはオリジナルの物を使用)として正規輸入が行われた。当初はRT/10のみが導入されたが、1999年からはGTSも追加された。当時のクライスラー車の中では1000万円を超す車種であった。なお、2002年12月に正規輸入車としての導入は中止され、2代目以降は正規販売されていない。

製作参考画像

ヤフオク落札品

落札日:2018/10/30
落札価格:1,500円
送料:同梱包送付 810円
総額:2,310円
評価:

開封の儀

 

ボディの下地サフ吹き、部品の簡単塗装

仮組み

流石、amt … 全くパーツが合いません。これが外国製といってしまえばそれまでですが、嫌になっちゃいますね、といって外る訳にもいかず、時間をおいて最善の方法 ?!? でなんとか組んでみます。きっと可動するところを接着したり、パーツを削って無理に組み込む作業をしなければならないでしょう。


* 明日は月曜日で定休日になりますので、火曜日にまたね〜え !!

ボンネットとトランクフードに”青いストライプ”

やっとここまで … シャシー、室内部分はまだまだ

完成間近 …

あとは塗装の完全乾燥を待って”磨いて、研いて” … サイドミラーを取り付けてトップコートへと進んで完成です。

完成の図

完成動画

PAGETOP
Copyright © 道楽親父 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.