道楽親父 2019年 "人生 … 旅的途上" 祖国日本、南国フィリピン、嫁と暮らすセブ島

アルファロメオ 155 V6 TI マルティーニ

アルファロメオ 155 V6 TI マルティーニ

【 1996年のITCを沸かせたハイテク4WDツーリングカー 】 1996年の国際ツーリングカー選手権(ITC)において、メルセデス・ベンツやオペル勢を敵に回して活躍、9勝をあげたアルファロメオのワークスマシンです。アルファロメオの4ドアセダン、155の面影を残すものの、フロントスポイラーやリヤウイングに加え、ディフューザーを装備するなど空力に優れたボディに変身。450馬力以上を発揮する2.5リッターV型6気筒エンジンは、F1エンジンと同様のニューマチックバルブシステムを採用した高回転型。さらに、前後と中央のデフを電子制御のリミテッドスリップタイプとした4WD機構、ダンパーを水平マウントした4輪ダブルウィッシュボーンサスペンションなど、ほとんどの部分がレース専用に開発されたスペシャルマシンです。

【 模型要目 】 ★1/24スケールのプラスチックモデル組み立てキットです。完成時の全長196mm、全幅80mm。★突き出したフロントスポイラー、大きく張り出した前後のフェンダー、リヤウイングなどを装備した迫力のフォルムを実車そのままにモデル化。★低く搭載されたV6エンジンは、エアボックス内のエアファンネルまで精密に再現。★フロントカウルは取り外し可能。エアインテーク用のメッシュを用意。★ダンパーを水平にセットした前後のサスペンションも忠実にモデル化。★ディフューザーを形成するアンダーパネルは透明パーツ。★ロールケージに囲まれた室内も、ABCペダルやスタビライザー調整レバー、コンピューターボックス、シフトパドルを装備したステアリングなどもパーツ化して、立体感たっぷりに仕上がります。★レッドとブルーのグラフィックやマルティーニのロゴマークなどのスライドマークは、発色に優れたカルトグラフ社製。カーNo.5、No.6用をセット。

【 初回発売月 】 1996年11月

ヤフオク落札品・価格・落札日 落札価格・送料:
落札日:2019/06/22

製作参考サイト

マルティーニ・アルファロメオ製作記
製作記は1〜10までありとても綺麗に作られています。参考にさせて頂きながら道楽親父も製作を進めていきたいと思います。

開封の儀

パーツの切り出し

エンジンの組み込み

エアーブラシと”手塗り”の合わせ技で仕上げようと思います。

ボディー

さすがタミヤ製 … ボディーの”素”が良いので、あえて塗装はしないでコンパウンド研きで、そのままデカール貼りを始めようかと思っているが、果たして上手くいくかどうか…?!?
かなり艶は出ています !! 😄😄🤔

デカール貼り … エンジンカウル

ボディー全体

エンジンと足回り

トップコート仕上げ

道楽親父の隠し部屋

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 道楽親父 All Rights Reserved.